皇居で八代英樹さんのジョギングのシーンを撮影したい。
そんなオファーでした。

関西育ちの僕としては皇居はよくわからない・・
それでもって、またロケハン。
1周5キロの周囲を行ったり来たり。

宮内庁の管轄、警察の管轄、ここでは撮影できない等、
いろんな制約があることに気がつき、初めのロケハンが水の泡に・・・。

仕事帰り、半蔵門に車を止め、再びロケハン。
本番当日、朝のロケハンを入れれば、たぶん皇居を3周はしている・・・。


撮影は日曜朝の番組撮影終了後。
僕たちは午前中、皇居に入ってあまりのランナーの数に驚きました。
撮影どころじゃないと・・・。
歩くのすら困難な人の多さです。

どうしよう、ウォーンとまた泣いて、皇居を走り回っていたら、
いい感じの場所を奇跡的に発見!
神様、ありがとう!


あんなにロケハンしたにも関わらず、まったく候補にもなっていない場所。
おまけに撮影はたった5分で終了。

八代さん、目が点に・・・。
「え、終わりですか。めちゃ早ですね」と。


八代さん、テレビとまったく変わらない気さくさで、
あの撮影以来、僕はファンになりました。

とりあえず、ほっ。